レジャー
このエントリーをはてなブックマークに追加

トニーが選ぶ『心がスーッとする』映画BEST3

kokor

映画の種類はいろいろありますが、見てよかったな~と思える映画って得した気分になりますよね。
今日はそんな見た後に心がスーッとする映画をご紹介したいと思います。

では早速行きましょう。


3位 イエスマン

yes
“イエス!イエス!イエス!”
※はじめに断っておきますがこれは社蓄的なイエスマンではありません。
3年前に妻と離婚した主人公カール・アレンは毎日仕事でもプライベートでも「NO」の一点張り人生。そんなときに超怪しげな「YES」と言えば人生が変わりますよ!みたいなセミナーに出席するハメに。そしてその日から何でもYESと答える人生をはじめる事になる。

お金を貸してくれ!「イエス!」じゃあもう全部頂戴?「イエス!」のような結構無茶な事でもイエスイエス!と無理やり答えるカールに、今までのNO人生では起こり得なかった事が次から次へと起こります。

保身的な考え方では何一つ人生は変わらない。自分から変えていくものだと強く感じさせてくれる映画です。
普段とは違った行動を取ることが新しい人生の始まりかもしれません。

普段は断ってしまう事でも受け入れる事も考えてみましょう。


2位 キッズリターン

kd
“バカ野郎、まだ始まっちゃいねえよ”
悪ガキで落ちこぼれの高校生マサルとシンジ。受験ムードを無視してイタズラやカツアゲで楽しむ日々。しかしある日、カツアゲの仕返しにボクサーが現れ一発でのされてしまった事をきっかけにボクシングに没頭するマサルだが・・・

非常に面白くて最後はすっきりするのですが、所々出てくるリアルな部分がボディーブローのように突き刺さる人がいるかもしれません。
主人公は設定上マサルとシンジの二人だと思いますが、他の登場人物ひとりひとりの人生も深く描かれていて、一度にいろんな人の人生を見た気になります。

最近気分が落ち込んでいたり、どうにもやる気が出ない人なんかは一度見ることをオススメします。
明日から変われるかも?


1位 グッド・ウィル・ハンティング/旅立ち

good
“お前は宝くじの当たり券を持っていて、それを現金化する勇気がないんだ。それをムダにするなんて俺は許せない。”
生まれながらの天才だが、幼いころのトラウマから逃れられずにグレまくっているウィルと、最愛の妻に先立たれ失意に喘ぐ心理学者ショーンとの心の交流を描いたヒューマンドラマ。

このウィルは非常に難しい人物で、頭が良い+捻くれているのでセラピストは赤子の手をひねるようにいなされてしまいます。
最後に出会ったのがショーン。彼との出会いがウィルの全てを変えることになります。

見逃せないのがウィルの友人で、ちょっと頭が悪いけど友達想いのチャッキーです。彼が最高にイカした奴なのです。
抜けているんだけど熱い男です。

ウィルとショーンの心の交流とあらすじではなっていますが、正直ウィルとチャッキーの複雑な友情を描いた作品だと思います。最後のスカッと感は素晴らしい。
ウジウジやってちゃ何もかわらねぇよ!と背中を押してくれる物語。


最後に

今日から「LIFE!」という映画が上映されているようですが、これまた面白そうです。

予告からでも奥深いメッセージがわかりますね。
真実がわかれば人生は5倍楽しい?

映画って本当にいいものですね。なトニーでした。

ヒゲグッドなトニー

このエントリーをはてなブックマークに追加
Get Adobe Flash player Plugin by wpburn.com wordpress themes