レジャー
このエントリーをはてなブックマークに追加

トニーが選ぶ『完成度に感動してしまう』映画BEST3

eiga

映画好きなトニーが勝手に選ぶシリーズをチョコチョコ連載しようかなと思います。
今回はサスペンス映画だ!

トニーが好きなジャンルの一つなので、こだわって選んでみました。映画の好みは人それぞれですが、おそらく今回紹介する作品は誰が見ても面白いと思えるはずです。誰でもと言っても映画が好きな人が見た場合ですよ。ええ。

じゃあ早速紹介してみます。


3位 SAW -ソウ-

saw
“GAME OVER”
二人の男が目を覚ますと、そこは汚いバスルーム。対角線の壁に鎖で足首を固定され、その二人の真ん中には自殺死体が一つ。

殆どのシーンが一つ部屋のみで展開していくのに、グイグイ引き込まれてしまうストーリーがたまりません。
低予算で作られているのですが、本当に良く出来た映画です。

ただ、調子に乗ってしまい蛇足どころの騒ぎでは済まされないほどの続編を連発。次を出せば出すほど面白くなくなるという悲しいシリーズになってしまったのが残念です。

だけど1だけは面白いです。

ラストで「ヤラレタ!」と言いたくなる映画。


2位 バタフライ・エフェクト

bf
“一匹の蝶が羽ばたいた結果、地球の裏側で竜巻が起きる”
些細な事が最終的に予想も付かないような結果を招くバタフライ効果をテーマにした作品です。

選択の重要性を考えさせられる映画となってます。

一見アメリカにありがちな学園青春物語かと思いきや、見せたい内容は全く違った角度です。

スリリングに進んでいくストーリーに釘付け状態間違いなし!「これはどうなるんだ?」とワクワクしていたらラストを迎えてしまうような作品です。
ちなみにこちらも2・3が出てますが、出さない方がよかったね・・・と誰に聞いても返事が返ってくる作品となってます。

衝撃のラストはこの映画のためにある言葉。


1位 ユージュアル・サスペクツ

us
“そして、フッ、消えた”
数ある映画ですが、見ていると何かしら気になる部分が出てきます。
矛盾点とか、強引な伏線回収などです。そういうのがあると冷めてしまいますよね。

この映画は"完璧"と言っても良い映画です。
多くは語りたくないです。とにかく見て頂きたい!

衝撃のラストはこの映画のためにある言葉。


最後に

とにかく見て欲しい映画です。どれも面白いから!
コレを見て映画の虜になって下さい。

映画好きなトニーでした。

映画を見るトニー

このエントリーをはてなブックマークに追加
Get Adobe Flash player Plugin by wpburn.com wordpress themes