このエントリーをはてなブックマークに追加

増税前に!どうせ買うなら今買った方が良いカーアイテム7選

zouzei

そろそろ4/1の増税に備えて皆さん買い物に出かけているころでしょうか?以前の増税時の消費者の動向を見ると、3月に購入する人が一番多かったそうなので今回もそうだとトニーはふんでます。

ちなみに車本体を購入する場合どれほど支払額が変わるのか調べました。

車のタイプ 差額
コンパクトカー 約4万~6万円
軽自動車 約3万~4万円
ワゴン 約5万~13万円
スポーツカー/SUV 約6万~30万円
セダン 約4万~25万円


このご時勢よっぽどブルジョワでも無い限り1000万円近い車を買う人は少ないと思いますが、その場合30万円近く多く支払わなければなりません。でもそんな人なら30万円ぐらいどうでもいいのかな?グフゥ・・・

とにかく軽自動車だったとしても4万円ぐらいは負担額が増えるって事です。これは由々しき問題!では他に何を購入しておけば良いのかもまとめました。

 

買っておきたいものリスト

・ホイール
以前のホイール記事でも紹介しましたが、高級なホイールはとにかく高額です。ものによっては4つ購入すると軽自動車が購入できるぐらいになると思います。

他にも塗装をする場合やキズの修理なんかも今のうちに済ませておいた方がお得です。

・タイヤ
こちらもピンきりですが、気になるようなら履き替えておいて良いかもしれません。
価格コムで見たところ、売れ筋は1本2,200円のブリジストンのタイヤでした。2位は7,900円。3位は3,530円です。
ローテーションでまだどうにかなるぐらいの磨耗具合なら問題ありませんが、ヒビが入っていたり溝が浅くなってきてるなら迷わず購入しておきましょう。

・スタッドレスタイヤ
雪がよく降る地域に住んでいる人は購入しておいた方が良いですが、あまり降る事がない地域に住んでいる人には買うかどうか悩みどころです。そこで使えるのがタイヤのレンタルなんです。

14インチだと1日約5,000円で、15インチだと約8000円とかです。取替え工賃もタダの所が多いですし、現状で履かせている夏用のタイヤは無料で預かってくれます。これは便利です。

利用できる地域が限定されているという事はありますが、タイヤを置く場所もないし痛まないように置き方を弄るのも面倒・・・って方には特にオススメ。

・カーナビ
今売れているパイオニアのサイバーナビは9万円ほどしますし、満足度の高い三菱電機から出ているNR-MZ80は13万円以上します。これは操作性やナビ能力に不満を感じていたら買い換えるべきです。
トニーはゴリラライトを愛用中ですが、満足しているのでこのままで良し!

・オーディオ、スピーカー
快適なドライブを楽しむためにこだわりたい気持ちをくすぐって来るのがここら辺のパーツです。こだわりだすと10万円は超えてしまうので後々手を加えるぐらいなら今購入しておきましょう。

・ボディーコーティング
こちらもこだわって研磨込みで行う人の場合10万円を超えてしまいます。どうせやるなら増税前にピカピカにしておきましょう。

・フロアマット
余り高額ではありませんが、後で買い換えるぐらいならスペアとして購入しておいて損はありません。
トニーは汚れてもすぐ丸々洗えるようにポリ塩化ビニル樹脂のものを使っています。オススメです。


他にもガラコだったり、ワイパーゴムだったり色々あると思いますが、思いついたものは今のうちに購入しておきましょう。
余分なものをついで買いしないようにご注意を!


最後に

消費税8%⇒10%の時に「う~ん・・・・どうしよう??」それなら今買うべきです。
トニーは消耗品を少し買って、あとは我慢するという選択肢を取りました。

財布の紐が固めのトニーでした。

省エネなトニー

このエントリーをはてなブックマークに追加
Get Adobe Flash player Plugin by wpburn.com wordpress themes